フリーペーパー サステナme


サステナme vol.3 発行!


森のようちえんウィズ・ナチュラ発行の季刊誌「サステナme」

vol.3 令和2年春号 発行いたしました!

 

今回は新型コロナウイルスの感染拡大防止の影響で状況がコロコロと変わっていく状況の中、完成までに時間のかかる紙媒体での情報誌がどういう存在となるのか…必要無いのかもしれない…などと仲間と共に改めて向き合った編集期間でした。

悶々としながら、でも、こんなときだからこそ私達が発信したい持続可能な社会と自分自身にベクトルを向けるということを強く伝えていきたいという想いは持ち続けて、内容を精査し、何とか発行までたどり着きました。

このような状況でもご支援くださったならコープ電気様、ランドセルの木ノ下様、やさい菓子工房ココアイ様、心より感謝しております。ご協賛くださった皆様にも愛が循環していくような季刊誌となるようこれからも育てていきます。

 

今回のサステナme、表紙はこの3月にナチュラを巣立っていった子どもたちです。

特集記事はフリースクール奈良スコーレの宇陀直紀さんとナチュラの代表岡本の熱い熱い対談です。

 

フリーペーパーの表紙には天理市山田町にある「コリコック」でお使いいただける50円オフクーポン券が!

 

その他にも、新たな活動フィールドである山田教育キャンプ場の整備プロジェクトや高原地域の魅力を再発見できるなちゅらさんぽ部の記事などなど、愛と希望、熱い想いがぎゅぅぅっと詰まっています!ぜひ手に取ってご覧ください!

 


サステナme vol.3 春号発行につき、コープ電気」様、「ランドセルの木ノ下」様、「やさい菓子工房ココアイ」様にご協賛いただきました。この様な状況で温かいご理解とご協力を賜り、心より感謝申し上げます。



サステナme vol.2 秋冬号 発行!


森のようちえんウィズ・ナチュラ発行の季刊誌「サステナme」

vol.2 令和元年秋冬号 発行いたしました!

 

(表紙より)

私たちは、森のようちえんを始めとする様々の事業展開を通して、国連で提唱するSDGs(持続可能な開発目標)に積極的に取り組んでいます。このフリーペーパーでは、天理市の高原地域を主な舞台に、子育て、食、自然などさまざまなテーマで、私たちが感じるサステイナブル(持続可能)な暮らしの情報を発信していきます。

 

特集記事では8月から毎月開催している「てんり高原マルシェ」の舞台でもある山田公民館にて行われた、天理市並河市長と森のようちえんウィズ・ナチュラ代表岡本の「子どもたちのために今私たちができること」をめぐる対談の模様をお届けしております。

今回から広告の協賛を募り、数多くの皆様にご協力いただき発行に至ることが出来ました。私たちの夢と感謝と愛が詰まった本紙をどうぞご覧ください。



お店やイベントのPR、イベント開催のお知らせなどにぜひご活用ください!

 

森のようちえんウィズ・ナチュラが発行するフリーペーパー“サステナme”は広告を掲載してくださる方々からのご協賛で成り立っております。

天理市を中心に、てんり高原マルシェの出店者の方々など多方面に渡り配布していく予定でおります。子育て世代や天理市に関わる皆さまへの周知に是非ご活用ください。

 

なお、次号はデザインを担当している長谷川が産休に入らせていただくため来年5月を予定しております。

 

詳細はいか発行元までお気軽にお問い合わせください。

 

発行元:森のようちえんウィズ・ナチュラ サステナme 編集部

担当:高松・長谷川

〒632-0123 奈良県天理市長滝町294

Eメール:sasutename@gmail.com

 


フリーペーパー 「サステナme」創刊しました!


森のようちえんウィズ・ナチュラ発行 季刊誌

「サステナme」持続可能な未来とわたしへ

令和元年夏 はじめまして号 

 

(表紙より)

はじめまして!森のようちえんウィズ・ナチュラです。

このフリーペーパーでは、天理市の高原地域を主な舞台に、

子育て、食、自然などさまざまなテーマで、

私たちが感じるサステイナブル(持続可能)な暮らしの情報

を発信していきます。

今回のはじめまして号では主に私たちの自己紹介をしています。

どうぞよろしくお願いします!

 

 

地域の方々に見ていただける場所に、これから順次配布させていただく予定です。

お目にかかる機会がありましたら、是非お手にとってご覧ください。

森のようちえんウィズ・ナチュラ季刊誌サステナme協賛企業様