ウィズ・ナチュラについて

『親子で共に育ち合う』


奈良の豊かな自然環境の中で、子どもたちひとりひとりが持つ無限の可能性の芽が出るのを信じて見守りながら、親や先生の役割を超えて、全ての大人たちも共に育つ『共育の場』として、2010年に活動をスタートさせました。

森のようちえんウィズ・ナチュラは、園舎を持たず年間を通して四季折々の豊かな自然の中で、子どもたちの主体性を大切にした保育活動をしています。

 

地域の方々とも連携し、日本の原風景に子どもたちが走り回る姿を取り戻していきたいと願っています。

子どもたちが大人になったとき、思い出される記憶の中にその風景が浮かび、人間としての確かな土台になっていると信じ、地域や国、世界、地球に生かされている命の本質としての感性を育んでいきたいと思います。


『保育理念』


●子どもひとりひとりの持つ無限の可能性と成長のプロセスを信じて見守る

●自然の中でただ遊ばせるのではなく、子どもの自主性と心、体を育む保育実践

●生きとし生けるもの全てへの感謝の気持ちを育み、人としての在り方や生き方を学ぶ



団体名     森のようちえんウィズ・ナチュラ

代表      岡本 麻友子

所在地     〒632-0123 奈良県天理市長滝町294