当日参加も数名あり、行政関係などで招待させていただいた方を入れたら満員御礼でした!ともちゃん(浅井智子)と麻友子さんのお話ってやっぱり共通しているところもたくさんあって、2人の話はなんでか知らないけどいつもちょっと泣ける、、、。人のハートに届けられる人って、ハートで話してるんだなぁってことがなんかガンガン伝わってくる。それを色んな人に分かりやすく届けられる2人はやっぱり偉大だなと改めておもいました。

子どもにとっての大きな環境であるお母さん。そのお母さんが社会と繋がりながら、コミュニティで幸せでいること。そして何より、「この子の幸せに繋がるのかどうか」を判断基準とすること。今回のテーマ「こどもは未来」という言葉は、ここに繋がったような気がしました。子ども達の成長の先で色んなことが起こるのだろうけれど、その時に何を選択するにしても、今の関わりは私を支えてくれるのだろうなと改めて感じました。

 

ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。

このご縁を大切にしていきたいと思っております。またぜひお会いしましょう。繋がっていきましょう! 


森のようちえんウィズ・ナチュラ季刊誌サステナme協賛企業様