親子で森のようちえん2021

森のようちえんって?

森の中で一日子どもとどうやって過ごすの?

ウィズ・ナチュラってどんな森のようちえん?

森のようちえんウィズ・ナチュラ主催の週末イベント「親子で森のようちえん」

ウィズ・ナチュラの子どもたちが楽しんでいる遊びをお客さんとしてではなく、保育スタッフ、在園保護者、在園児、参加者さん一緒になって体験する参加型のイベントです。

ナチュラスタッフやようちえんの保護者とホッとドリンクを飲みながらのお話し会『森カフェタイム』も設けています。

ナチュラっ子(在園児・卒園児)も参加します。

親子で自然の中で過ごしながら

「なんか心地よいな~」

「子どもが生き生きしてるな・・・」

「あれ?私もイライラしてないな」

大人も子どももそれぞれが

*自分に還っていく時間

*新たな親子関係を築く機会 に

 

親子にとって家族にとって、そんな時間になってくれるといいなと思っています。

 

森のようちえんウィズ・ナチュラの世界観をのぞいてみませんか?


*新型コロナウィルス感染拡大防止の為

内容を一部変更して開催します*

≪2021年度の開催予定日≫

5月29日、6月26日、7月24日、8月28日、

9月18日、10月2日、11月27日、12月11日

 

≪一日の流れ≫ 

10:00~集合・受付

朝の会~自由に過ごす時間~昼食

森カフェ&お話し会(大人)

森でアート(自然物の造形)&絵本タイム(子ども)

みんなで片付け

13:30ごろ解散予定

≪場所≫ 天理市高原地域

(詳細はお申し込みの方に個別にお知らせいたします)

≪対象≫未就学児とそのご家族 森のようちえん・教育に興味のある方

≪募集人数≫ 5組程度

≪参加費≫ 1家族 2,000円(保険料込み)食費別途

 

お申し込みは「こくちーずプロ-親子で森のようちえん2021」より。

 

申し込み受付開始は、

イベント開催日1か月前の0時からになります。

 

皆様のご参加をお待ちしております!


親子で森のようちえん2020、開催終了いたしました!

親子で森のようちえん2020 @天理

6月より8回開催し、県内県外から45組164人の親子さんがご参加くださいました。

今年度は普段保育をしているフィールドで開催することで、私たちが大事にしている“子どもが主体の信じて見守る”ということを、より参加者さんに感じてもらえたのではと思っております。

また、ウィズ・ナチュラの子どもたちが場にいることで、フィールドをよく知る同年齢の彼らが遊びの先導役となり、刺激や、遊びを拡げてくれました。(ナチュラっ子たち、ありがとう!)

今年度の世情から、開催すること自体を考えることもありましたが、毎回キャンセル待ちが出るほどのお申し込みや、参加者さんとの話しから当イベントの重要性を感じ、誰もが安心して過ごせるように、スタッフで話し合いを重ねてきました。

毎回楽しみに来てくれるリピーターさん。

赤ちゃん連れの方も増えました。特に、小さな赤ちゃんがいる家庭のお兄ちゃんお姉ちゃんにとって、参加者さんと私たちも一緒に見守りながら、野外で思い切り遊べる環境の大切さは、主催の私たちが母(父)であり、そこに共感できるからこそだと思っております。

小さな赤ちゃんも、森のなかで、しっかり自然を感じています。

赤ちゃんと一緒におじいちゃん、おばあちゃんはのご参加もあり、多世代が集まるイベントになりました️

朝おはようと出会うみなさんの顔が、だんだんと解れて、終わる頃には、子どももおとなも、いいお顔をしているなーと毎回嬉しく見せてもらっていました。

自然が持つ力を、

私たちに淡々と与えてくれている、その力を改めて感じる場でもありました。

自然…いのちの傍らで過ごし、深い意味での自然を体験・体感し、森でそれぞれが感じたことを、日常の中でも活かしていただけたら幸いです

ご参加くださいました皆さまと一緒に、当イベント育ててきた感覚があります。

参加者さんの声や表情、お話したあれこれが、私たちの励みや改善となりました。

本当にありがとうございました‼︎

開催場所の提供や管理をしてくださっている

天理市と長滝町の有志の皆さまにも、心より感謝申し上げ、またイベントをきっかけに高原地域に訪れる方が増えていくことと共に、豊かな里山づくりと繋がることを願っております。

そして、何よりも、

一年間、イベントを開催し続けてきた仲間たちに。ようちえんのスタッフと、保護者会サステナmeのみんなに‼︎ 常に(私たちが信じる)最善に向き合い続けてきた仲間たちへ、ありがとう‼︎

また森で、たくさんの親子さんとお会いできることを、楽しみにしています。

保護者会サステナme

年長ばら組保護者 あすか

※「親子で森のようちえん2020」は、独立行政法人 国立青少年教育復興機構の「子どもゆめ基金」の助成を受け、開催いたしました。

〜体験の風をおこそう〜




森のようちえんウィズ・ナチュラ季刊誌サステナme協賛企業様