2021年度 ナチュラ高原便り 1学期


2021年度の始まりは、天理市長滝町。新入園児や編入児が加わり、賑やかにそして穏やかにはじまる森での日々。

田んぼでの泥遊びやヒマワリの種ダンスで大地と戯れ、大雨や雷、暑い日の冷たい川の水や木々の間からやってくる風に教わったり、助けられたり、日々地球を丸ごと感じるナチュラっ子たち。毎日「やりたい!」があふれ、それを丸ごと受け止めてもらいながらすくすくと大きく成長しています。

今学期はフィールドに沢山のお友だちが遊びに来てくれました。森での健康診断や絵本作家さん、森のようちえんウィズ・ナチュラの活動に興味を持って見学や視察に来てくれた大勢の“少し大きなお友だち”のみなさん。また遊びに来てくださいね~

「地球上のみんなが安心して暮らせる日々が、一日でも早く訪れますように!」


森のようちえんウィズ・ナチュラ季刊誌サステナme協賛企業様